長柄小のブログ

長柄小学校の出来事を綴るブログです。

最後の読み聞かせ

全校での朝の読み聞かせの時間がありました。

この時期になると、

「最後の」ということばが多くなりますが、

6年生にとって、小学校生活最後の読み聞かせです。

写真は、6年生の今朝の様子です。

みんな真剣に聴き入っています。

この6年間に、どんな読書体験ができたでしょうか?

f:id:nagaesyou:20160318085232j:plain    f:id:nagaesyou:20160318085252j:plain

今年の学校評価のまとめでは、長柄小の子どもは、

読書をする時間が少ないという傾向が見られました。

全国的な傾向では、高学年ほど読書する時間が少なくなるようです。

読書は、学力や心の成長に影響があると言われます。

学習や生活の中で、たくさんの本が読めるよう、

励ましていきたいと思います。

読み聞かせをしていただいた、ボランティアのひばりの会のみなさん。

一年間、ありがとうございました。

そして、来年度もよろしくお願いします。

来年度も、読書の輪が、広がるとよいですね。

 

そして、6年生。中学校でも読み聞かせはあるかな?

 

 

広告を非表示にする